頭皮マッサージに向いてる夜

頭皮を柔らかくする方法

頭皮を柔らかくする方法、まずは、頭皮が固いかどうか調べてみることです。
両手を広げて、指の腹で頭を両側から掴みます。
そのまま両手を回すように動かしてみることです。
このとき、指と一緒に動くようなら大丈夫です。

しかし、こんな人は要注意です。
頭皮が動かない。
頭蓋骨を直接触っているような感覚がある。
そのような人は固い状態です。
「頭皮が固い」=「血行が悪い」状態ということになります。
血行が悪いと、恐ろしいことに、毛根に栄養がいきわたらず、髪の毛が抜けやすくなってしまいます。
お風呂で頭を洗ったときに髪の毛が大量に抜け落ちたり、朝起きたら枕に何本もの毛髪が落ちていたりすることもあります。
柔らかくする方法は、血行をよくすることで、血液が通れば、毛母細胞に栄養が届くようになります、毛母細胞が元気ならば、柔らかくなっていくのです。

自宅で簡単にできるのは、マッサージとストレッチ。
最初は面倒かもしれませんが、習慣にすれば、そんなに難しくはありません。
エステもいいです。
マッサージで、3か所、1分マッサージです。
前頭筋をマッサージし、生え際から頭頂部まで指の腹で20秒引き上げる。
側頭筋をマッサージし、耳の上を両側から手のひらで20秒押し上げる。
後頭筋をマッサージし、両手を組んで、つむじを手のひらで、20秒つまみ上げる。

次に、ストレッチをする。
お風呂は自宅でできる最強の健康方法です。
お湯の温度は理想は、体温より微妙に高い38度。
夏場は38度、冬場は40度か41度くらいがちょうどいいです。
入浴時間は半身浴で20分ほど入浴することです。
シャンプー温度は38度です。
睡眠時間は午後10時から午前2時でこの時間に寝ていると頭皮が柔らかくなっていきます。
食生活の改善など。
それが、柔らかくする。
毎日続けることが大事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です